Cj_qH4xUYAI2YjL


イバラキドウジ

CV:山本和臣
イラストレーター:バケマネキ

種族:妖
職業:


元ネタの『イバラキドウジ』 

茨木童子、または茨城童子。
シュテンドウジの重要な家来として一派に属し、
京都を荒らしまわったとされる「鬼」のひとり。

摂津の農村の生まれだが、母親の胎内に16か月もいたため、
生まれながらにして歯が生えそろい、しかもすぐに歩き始めたとされる。
あまりの不気味さから実父に捨てられてしまうが、
茨木村の床屋夫婦に拾われ、育てられることに。
そこで床屋仕事をするうちに誤って人を切りつけ、血の味を覚えた茨木童子は
人里から離れ『鬼』となったという。


その後若い女の姿で一条戻橋に立ち、通りがかった男に襲いかかったが
名刀「髭切」によって腕を切断されてしまう。
なんとか腕は取り返したものの、ここで遭遇した男はのちにシュテンドウジ一派の討伐を開始する。

茨木童子自身はなんとか討伐から逃げ延び、ゆくえ知らずになっている。


一条戻り橋の逸話から女の鬼ともいわれ、
酒呑童子の恋人だったという説もある。


声優

山本和臣
 1988年1月3日生
 プロダクション・エース所属
 「かずとみ」と読む

代表作は
 『美男高校地球防衛部LOVE!』 箱根有基 役
 『げんしけん 二代目』  波戸賢二郎〈男〉役
 『みつどもえ』 千葉雄大 役

絵師

バケマネキ
 ソーシャルゲームのカードイラストを中心に、様々なジャンルで活動。