PVキャプチャ

19時からスタートした新作発表会『CHANGE』、一血卍傑ステージの開始は23時からでした。
20社以上のプレスが集まる注目ぶり。

第一部はディアラバ・剣が君など他のrejet作品の新発表も多く、会場も盛りあがっていました。


一血卍傑(いっちばんけつ)とは?

DMM×rejetが送る、和風伝奇ブラウザゲーム。

早春開始予定と発表されていたが、 発表会中に動き出した【公式】一血卍傑-八百万情報-」(※公式twitter)によると、
ゲーム事前登録は「6月末」 
・ゲーム開始は「7月末」と変更された様子。


参加者

■司会:椿姫彩菜(「提督であり審神者です」とのこと)

■参加者
 Rejet岩崎氏、DMM梨木勇介氏


新作発表会『CHANGE』第二部での発表

・和風伝奇シミュレーションと発表したが、イメージ的にはRPGとも言える。


・先に発表されている「神代八傑」をかけあわせ、新PVで発表されたキャラクターを生成する。
この世界の神には性別がなく、「男っぽい見た目」「女っぽい見た目」というだけの話。一血卍傑はどんなキャラとでも行える。

【今回発表された新キャラクター】

・クシナダヒメ
クシナダ
 →武器は弓。

・タケミカヅチ
takemikaduti
 →武器に特徴が

・ククリヒメ
ククリヒメ
 →手にはあやとりの糸(縁結びの神様なので、運命の赤い糸として)

・イザナギ
いざなぎ

・オキクルミ
オキクルミ
声:三森すずこ
絵:赤井てら

・アベノセイメイ
seimei

・タマモゴゼン
タマモゴゼン
 →九尾のキツネ

・サンキボウ
サンキボウ
 →天狗の中でも抜群の力を持つ

・イワナガヒメ
wanagahime
 →岩の永遠性を表す神なので、金剛石のような刀を持つ。

・ウラシマタロウ
ウラシマタロウ
 →キャッチコピーは「愛の一本釣り野郎」。新しい形の漁師。

・ワニュウドウ
わにゅうどう

・キジムナー
キジムナー
 →沖縄の妖怪。手に持っているのは「軍配」

・モモチタンバ
モモチタンバ
 →忍者の始祖

・カグヤヒメ
カグヤヒメ
 →ウサミミがついてるw

・セトタイショウ
セトタイショウ
 →瀬戸物を持ってる九十九神。(かぶってる図が多いけど工夫した結果)

・フツヌシ
フツヌシ
→タケミカヅチと縁が深い神

・ナリヒラ
ナリヒラ

・サイゾウ
aizou

・コノハナサクヤ
コノハナサクヤ
 →一部が毬のようなデザインになっている。(絵師の黒星紅白氏の発案)


■ゲーム画面①

ゲーム画面
 ↑↑※刀剣乱舞でいう本丸、「本殿」画面。

ゲーム画面2
↑↑「本殿」には『セキレイダイ』と呼ばれるコマンドが存在。
ここで一血卍傑(血を混ぜる行為)を行い、子孫をつくる。


家系図

神代八傑を卍傑して生まれる英傑たちは、桜代(子世代)、双代(孫世代)と呼ばれる。
生まれる英傑は100体以上。

ヤマトタケル

・キャラクターには「兵種」がある(剣士、忍びなど)職業
・兵種には上級職がある
・兵種によって役割が違う
・パーティは好きな5人で組む
 →気軽に始められるけど、「考えれば考えるだけ強くなる」「戦略の余地のある」システム

職業
↑↑・職業によって「一撃必殺が出やすい」「戦況をひっくりかえしやすい」「ヒーラー」「魔法使い」という特性がある。


■グラフィックについて
 全体を和風に仕上げている。
 また、3Dキャラクターモデルを制作中。こちらも和風に。
3D
↑↑ぬるぬる走る!攻撃する!
 刀剣乱舞や艦これとは少し方向性が違うかも。


■シナリオについて

 ボイスと同じくシナリオについてもボリュームがある。
 神の始祖であるイザナギが「神代」の子として出現する理由も、このシナリオに含まれる。

 ストーリーは何部かにわかれており、第一部は「桜代征西編」。西へ向かって悪霊を倒すところからゲームは始まる。
敵
↑↑悪霊(雑魚キャラ?)グラフィック



■ロストについて、寿命について
 「今は言えない」とのこと。何か意味があるのかもしれない。

■声優のかけもちはありますか?
 現段階では言えない。ただしボイス量はただのブラウザゲームのそれではない。


■今後のスケジュール
 【事前登録】6月末
 【サービスイン】7月末 



一血卍傑の情報がこれもか!ってくらい出てきて、一時間あっというまだった。
サービス開始が本当に楽しみです。